イベント、他

エコプロ2017(2017/12/7~12/9)に出展しました。

エコプロ2017(2017年12月7日(木)~9日(土)、東京ビックサイトで開催)に、今年も当協議会として単独出展しました。当協議会ブースには、昨年同様の約1,500人の方々に来場頂きました。
なお、エコプロ2017全体の入場者総数は160,091人で、前回より約7000人の減少となりました。

 

「エコプロ 2017」開催(2017/12/7~12/9)

 

今回も「知りたかったプラスチック容器包装のすべて」をテーマにしたブースには、昨年話題になった回転展示台を設置し、8枚のパネル展示と合わせて、プラスチック容器包装の機能・役割など詳細な情報をアピールしました。
回転すしをイメージしたユニークな回転展示台には、材料リサイクルとケミカルリサイクルのリサイクル品と、プラスチック容器包装の分かりやすいリサイクルの解説ボードを展示し、来場者に興味深く見て頂けるよう工夫しました。
動画の放映では、昨年同様に、熊の着ぐるみキャラクターを使ったオリジナル動画「もしもプラスチック容器包装がなかったら」を中心に、「材料リサイクル」と「ケミカルリサイクル」の動画を組合せて、容器包装の役割や3R・リサイクルの取り組みを紹介しました。
また、今回は当協議会が、2008年度から毎年発行している3R改善事例集の2016年度版(当協議会HPに掲載)を動画として放映し、身近な製品を通して、リデュース・環境配慮の取り組み事例をアピールしました。